シュトーレン

今日は今年最後のドイツ語講座の日でした。
生徒さんの一人、Mさんがシュトーレン(Stollen)というドイツのケーキを持ってきて下さいました。
ドイツやオーストリアでは、クリスマスに食べるものです。
ずっしりとした生地に、マジパンやレーズンなどのドライフルーツが詰まっていて、シナモンなどで香り付けした、パンのようなケーキです。
外側には粉砂糖が振ってあり、長細い形をしています。白い布にくるまって飼い葉桶に寝かされたイエスさまをあらわしている、といわれています。
ウイーンでは毎年食べていたシュトーレン。とっても懐かしくいただきました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>