月別アーカイブ: 2008年5月

2008年5月16日

兵庫県西宮市:聖和大学の学校礼拝で、賛美と証をさせていただきました。
この大学は、日本で初めて設立された神戸女子神学校などが源流となっている、ミッション系の大学です。
キリスト教学科や、幼児教育科などがあり、現在は共学になって、男子学生もちらほらいました。
今日の礼拝は、100名以上はいたのではないでしょうか。私の話すことや歌に、とても反応してくれて、「球根の中には」という賛美を歌った時には、かれらの愛唱歌だったらしく、大喜びで聴いてくれました。
最後にアンコールで、学生たちと全員でこの曲をもう一度賛美し、温かい雰囲気の中、礼拝は終わりました。
こんなに素直な学生たちに会ったのは久しぶりでした。聖和大学の先生方が、本当に生きた御言葉を伝えていらっしゃるのがよくわかり、とっても嬉しかったです。
伴奏:榊原契保さん
seiwa1.jpgseiwa2.jpg

2008年5月11日

大阪府堺市:堺福音教会の、母の日礼拝にて、賛美させていただきました。
とても大きくてきれいで、素敵な教会でした。
そして・・・礼拝が本当にすばらしかったです!メッセージに感動して、自分の賛美の出番を忘れてしまったのは、この教会が初めてでした。
メッセージだけでなく、教会全体をおおう空気というか、発する雰囲気というか、何とも言えず居心地がよく、ずっと柔らかいふわふわしたものに包まれているような心地でした。
賛美の時もふわふわと前に出て行き、ふわふわと幸せなまま賛美させていただいた、そんな感じでした。
聖霊が働いて下さっていることを実感した日でした。
伴奏:石川ハンナさん
sakai1.jpgsakai2.jpg

2008年5月10日

滋賀県草津市:グループホーム「なぎさ」で、守山ゴスペルクワイヤー”The Shining Stars”がミニコンサートをさせていただきました!
ゴスペルを聴いたことがほとんどないであろうお年寄りの方達のために、そこで働くクワイヤーのメンバーOさんは、何日も前から、ゴスペルとはなんぞや、ということを紙芝居にして毎日お年寄りに説明してくれていたらしいです。
そのかいあってか(!?)、皆さんとても喜んで聴いて下さいました!
ゴスペルソングの合い間に、日本のうたも歌ったところ、それもとても喜んでもらえ、中には一緒に口ずさんでいる方もおられました。
コンサートの後は、おいしいタケノコご飯とケーキをいただき、クワイヤーのみんなにとってもとても心に残るよい経験だったのではないかと思います。
皆さん、お疲れさまでした☆
伴奏:石川ハンナさん
ho-mu1.jpgho-mu2.jpg

主の守り!?

先日のゴールデンウイーク、姉と京都に遊びに行きました。
一日歩いて、観光して、滋賀に帰るとき、京都駅を経由せずに、地下鉄で山科駅まで行って、JRに乗り換えて帰りました。
後日、京都駅で爆弾をしかけた恐喝事件があったと聞きました。
まさに、京都に行った、あの日です!私たちが帰ろうとしていた、まさに、あの時間でした!
私たちが、行きと同じように京都駅を経由していたら、その事件に巻き込まれていたかも〜!
思わず神様に感謝を捧げてしまいました。きっと守って下さったのですよね〜

果てしない賛美

今日は、礼拝の後、お天気がよいので、礼拝堂の外にテーブルと椅子を出してお食事をしよう、ということになりました。
礼拝堂の前は、納屋のような木組みの屋根が張り出していて、風通しも良くとても気持ちがいいのです!
食事の後、誰からともなく賛美のうたが始まりました。
教会に滞在しているルーマニア人の二人が、ギターやハーモニカを持ち出して演奏しだすと、他の人たちもボンゴやチェロで参加!オカリナまで登場しました!
しばらく賛美をしていたら、近所のおばあちゃんたちが何事かと集まって来て、しばらく演奏を聴いていてくれました。
みんなが集まってくる教会。とても幸せな気持ちになりながら、賛美は果てしなく続いたのでした。
preise1.jpgpreise2.jpg
写真をクリックして大きく見てね!