2009年7月20日

今日は、琵琶湖に浮かぶ豪華客船・ビアンカ号を一日貸し切って、ライフライン・クルーズが行われました。

PBA(太平洋放送協会)が作っているキリスト教系の番組「ライフライン」が、今年で20周年を迎え、その記念イベントとして、今回のクルーズが実現しました。

その夜の部で、私が指導させていただいているゴスペルクワイヤーが発表しました!

普段は守山と彦根でそれぞれ練習しているのですが、このような大きな発表の場では、合同で演奏するのです。

初めに「アメイジンググレイス」そして「My Life is in your hands」、最後に、滋賀県立大のゴスペルチームも合同となって、「ハレルヤ」を熱唱しました!

メンバー全員が、本当にきらきらとした笑顔で歌っているのを見て、(今日この日があってよかった!)と心から思いました。

この日に至るまでの一人一人の様子が思い出され、私のつたない指導によくついてきてくれたなあと感謝の思いに満たされました。

この後、私もソロの賛美をさせていただきました。ライフラインの司会者をされている関根牧師のメッセージとともに、素晴らしい一日となりました。

ゴスペル教室も夏休みを迎えます。

biwakocruise1.jpgbiwakocruise2.jpg

2009年7月20日」への4件のフィードバック

  1. ほだめぐみ

    クルーズに参加した保田です。
    美穂さんの賛美は2曲だけでしたが、久々に生の歌声が聴けて嬉しかったです。
    本番前に声を掛けさせて頂き、購入したCDにサインを頂き、握手もしてもらえ、笑顔が止まりませんでした!
    CDを購入しなかった友人にも、コンサートチラシにサインをして頂き喜んでいます!
    CDは友人と共同で聞いています。

    ブログはちょこちょこ見ていますよ。
    また、コメントさせて頂きますネ。

    返信
  2. Miho

    ほだめぐみさん!
    コメントありがとうございます。
    以前にもコメントいただきましたが、お話したのは今回が初めてでしたので、本当にうれしかったです!
    これからもどこかで会ったら声をかけてくださいね!
    CDを聴いてくださって感謝です☆

    返信
  3. ひらおたつゆき

    この間は、心を打つような歌声を
    聞きとっても心安らぎました。ま
    た、機会あれば吉村さんの歌声を
    どこかで聞きたいと思うばかりで
    す。ところで、私は詩を書く感性
    があるのが一番の取り柄で個人で
    三冊ポエム集を出しました。でも、
    知らない人が多いです。そこで、
    ポエムのプログをつくりました。
    良かったら、読んでください。
    P.S
    この間のサイン大事にしています。
    ありがとうございました。

    返信
  4. Miho

    ひらおたつゆきさま、
    コメントありがとうございました!
    ポエム読ませていただきましたよ。素敵ですね!
    それぞれの賜物で、神様を賛美していきましょう!
    コンサートにまたいらしてくださいね☆

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>