2011年6月19日

大阪シオン教会にて、父の日礼拝&チャリティコンサート礼拝をさせていただきました。

昨年は母の日礼拝に呼んでいただき、賛美の活発な素敵な教会です!今年も来れたことはとっても感謝でした。

今回はやはり震災のことを中心にお話しする感じになりました。今月からコンサートの度に歌っている曲があります。

「春なのに」という、ウィーン在住の知人が作った歌です。彼女の故郷が今回の津波で町ごと流されてしまい、失意の中で書かれたものですが、その悲しみの中にあってなお、前を向いて歩いて行こうという決意のこもった素晴らしい歌です。

これからも、この歌を出来るだけ多くの方に聴いてもらいたいと思っています。歌手の私に出来ることはこういうことかもしれないと思います。

礼拝の後は、とっても豪華な昼食会がありました!教会の婦人がたが腕によりをかけられたのだそうです!おいしかったです〜☆

お父さんたちには、父の日のプレゼントで、特製スタミナドリンク(み言葉付き)が配られました。成分表示には、「信仰」「希望」「愛」と書いてありました(笑)。

これを飲んだら元気百倍ですね!がんばって、お父さん!

伴奏:坂本真紀さん

p1050797.JPGお父さんたちと一緒に「ファイト〜いっぱ〜つ!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>