2012年6月8日

千葉県船橋市:船橋市立医療センターにて、ゴスペルコンサートをさせていただきました。

昨年の秋以来、2回目の訪問となりました。いつも声をかけてくださるのは本当にうれしいです。

病院でのコンサートでいつも悩むのは、「もっと景気のよい曲を入れるべきだろうか!?」です。

私のレパートリーは、別に暗いわけではありませんが、しっとりしたものが多いし、命や人間の尊さを歌ったものなどが、私自身の想いにもぴったりくるので、自然とそのような選曲になります。

病院では、ただでさえ患者さんの心は暗いので、(このひと時だけでも、意味はとにかく、テンポのある、手拍子でもできそうな曲にするべきだろうか)とも思います。

でも、一瞬だけですぐに過ぎ去ってしまう賑わいより、永遠に続く神様の平安を知ってもらうことが、やっぱり必要なことだと思うのです。苦しみや悲しみの只中にある、こうしたかたがたにこそ、イエス様の愛と平安を心に味わっていただきたいと、願っています。

伴奏(ソロも):岩塚多佳子さん

p1100088.JPGp1100122.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>