月別アーカイブ: 2014年6月

結婚式

近江聖書教会のメンバーで、牧師のお嬢さんが結婚式を挙げました!

彼女に初めて会ったのは、私がウィーンに留学していた時で、彼女はまだ小学生でした。そんな彼女が、結婚するとは…時が経つのはなんて速いのでしょう。

挙式は、旧大津公会堂という、明治レトロな建物で、ヨーロッパを思わせるすてきな会場でありました。

司式は、台湾で牧師をしている陳先生でした。陳先生も、ウィーンで出会った仲間で、当時は彼女はピアニストとして留学していたのですが、今は牧師となって台湾でがんばっています。

披露宴は、琵琶湖に浮かぶ豪華客船ミシガンでの、ウェディングクルーズでした!

私は披露宴の司会を仰せつかり、緊張しながらも、楽しんでさせていただきました。

神様を中心とした、幸せな家庭を築いてほしいなと思います。おめでとう!!!

img_35373628465945.jpeg

2014年6月17日

大阪市浪速区:介護老人保健施設さくらがわ さんで、コンサートをさせていただきました。

きれいな施設でした。いつも思いますが、このようなところで働かれている職員さんたちの献身的な姿には頭が下がります。

コンサートは40分ほどでした。利用者さんたちはとっても興味を持って聴いてくださり、シャボン玉とんだ の歌を一緒に歌ったり、6月の誕生日のかたのお名前を入れて歌ったり、私自身も楽しいひとときを過ごしました。

超高齢者社会に突入している日本。今後の自分の老後も、ちょっと考えさせられました。

1402986081512.jpg

1402987693030.jpgかわいいちらしで歓迎してくれました!

ガウブ先生歓送会

草津キリスト教会のガウブ牧師は、ドイツ人の宣教師で、26年も日本で宣教をしてくださった方です。

この6月で、いよいよドイツに帰られることになりました。今日は、クリスマスのイベントを一緒にやってきた4教会の牧師たちと一緒に、 ガウブ先生ご夫妻の歓送会をしました。

滋賀の甲賀にある、やっぽんぽんの湯 という温泉施設です。ガウブ先生は温泉が大好きなので、ここにしました。

私も初めて行きましたが、大きな施設で食事や宿泊もでき、温泉もとろっとしていて気持ちがよかったです。

ガウブ先生が帰ってしまうのは本当に残念で寂しいですが、故郷のドイツでまたリフレッシュして、新しい宣教の道を歩んで行かれますように、みんなでお祈りしました。

img_18215706861044.jpeg 

OBC女子会!

今週末は、わが近江聖書教会の牧師のお嬢さんが結婚式をあげます!

私が彼女に出会ったのは、ウィーンでまだ小学校の低学年でした。ちっちゃかったあの子が、結婚するなんて…時の経つのはなんて速いんでしょう!

私は披露宴の司会をさせていただきます。今からとっても楽しみです。

それで、今日は彼女が出席する最後の礼拝でしたので、近江聖書教会の女子で、サプライズパーティーを計画しました。

まずひとりが、食事に行こうと言って彼女を外に連れ出し、忘れ物をしたと言って教会につれてきます。

教会を暗くして隠れていた他の女子たちが、いっせいにクラッカーを鳴らして電気をつけ、お祝いする、という段取りです。

サプライズなんて久しぶりにやるというので、みんな準備段階からわくわくドキドキして舞い上がっていました(笑)

結果は大成功!期待通りに驚いてくれました!(^0^)

いろんなことで結束力がますます強まるOBC女子でした。

 1402844070879.jpg1402844109580.jpg

2014年6月10日

VIP大阪の6月の定例会で、音楽ゲストとして演奏させていただきました。

今回は、初のコラボ!として、裁判官の谷有恒さんとのデュエットが実現しました。

谷さんは、裁判官でありながら、作詞作曲もされ、キーボードやギター、さらに歌ってしまうというマルチな方なんです!

私は谷さん作の、「紫の衣」という曲をCDに収録させていただいていることもあり、何度かお目にかかってはいたのですが、一緒に演奏するのは初めてでした。

本番前の1時間ほどしか打ち合わせができなかったにもかかわらず、谷さんはとても細かく演奏の構成を考えてきてくださって、すごいなあと思いました。ピアノの野田常喜さんとも息の合ったキーボードを聴かせてくださいました。

img_52829228984728.jpeg

この日のメイン講師は、エステティシャンの相見裕子さんでした。相見さんの指導で、みんなでハンドマッサージをしたり、肌のことを勉強しました。相見さんの目指す「心のエステ」についても、とてもよいお話を聴くことができて、とても良かったです。