ウィーン同窓会!?(^.^)

GW半ばに、大阪の泉佐野に行きました。
関空がすぐそこに見え、海が目の前に広がるところでした!

今年の3月まで、約10年間ウィーン日本語教会を牧会して下さったT牧師ご夫妻が、泉佐野の教会に転任して来られたので、ウィーンにゆかりのあるメンバーで、会いに行ったのです。 まるでウィーンの同窓会みたいでした!(^^)

T牧師は、近くの市場で新鮮な魚を買ってきて、手巻き寿司をふるまって下さいました。さすが海の近くですね~!
教会を見せてもらったり、ウィーンの話などで盛り上がり、あっという間の1日でした。

この教会には、実は今年のクリスマスにコンサートでうかがうことになっています。
今から楽しみです(^^)

ふきのとう

先日、飛騨の山の中で、たくさんのふきのとうが生えていたので、少し採って、家に帰って蕗味噌を作ってみました♪

ほろ苦さが美味しい、蕗味噌は、温かいご飯にぴったり。
春の旬を楽しんでいます。

2015年5月2日

GWの初日となった今日は、東大阪市花園ラグビー場にて、ゴスペルフェスタに出演しました!!

ラグビー場で歌うなんて、初めてのことでしたので、楽しかったです(^^)

お天気がよくてよかったのですが、朝の8時からのリハーサル時で既に日差しが暑い~!
でも、いろいろなアーティストが集まって素晴らしいフェスティバルになりました。

奥飛騨弾丸ツアー♪

祝日の今日は、岐阜県の奥飛騨にある、池ヶ原湿原に行きました!!

朝5時に出発して、自然豊かな奧飛騨へ。
新緑が美しくて、それだけで癒されました。
池ヶ原湿原には、水芭蕉の群生がみられました。歌にあるように、水芭蕉と言えば尾瀬が有名ですが、この池ヶ原湿原のほうが規模は大きいそうです。 年によって、微妙に最盛期がずれるので、今年は少し早かったようですが、それでも水の中に咲いている水芭蕉は、とてもきれいでした。

また、かたくりの花の群生が見られる場所にも連れていってもらいました。可憐な花です。
途中で、ふきのとうが生えていたので、摘んだりしました。

お昼ご飯は、なんと「ふぐ」。
飛騨とらふぐ といって、近畿大学で生まれた稚魚を、飛騨の山の中で養殖しているのです。
きれいな地下水で育てているので、なんと、ここのふぐには毒がないのだそうです!!

温泉も堪能し、夕方には帰宅出来ました。
濃厚な一日を楽しめました。

2015年4月27日

同志社女子大学の今出川キャンパス、栄光館の賛美礼拝にて、賛美させていただきました。

今年から同志社大学の博士課程に入学した、同じ教会員のKさんも、聴きに来てくれました。

毎年この時期に呼んでいただき、毎年学生は新しくなっていくので、どんどん年齢差は広がっていきます(笑)。
でも、いつも変わらず、神様の愛を伝えていきたいと思います。

伴奏 野田常喜さん